洋画

映画「TENET テネット」のあらすじネタバレ!キャストや見どころ紹介!

映画「TENET テネット」のあらすじネタバレ

映画『TENET テネット』は2020年9月公開の映画です。

“ダークナイト3部作”の、世界的な映画監督クリストファー・ノーランによる3年ぶりとなる最新作が、ついに映画化されました!

今回は映画『TENET テネット』のあらすじやネタバレ、キャストや見どころについて紹介していきます!

スポンサーリンク

映画【TENET テネット】の作品情報

映画『TENET テネット』の作品情報は以下の通りです。

作品名 TENET テネット
配給会社 ワーナー・ブラザース映画
公開日 2020年9月18日
上映時間 150分
音楽 ルドウィグ・ゴランソン
監督 クリストファー・ノーラン
脚本 クリストファー・ノーラン

本作は「インセプション」「インターステラー」「ダンケルク」の監督クリストファー・ノーランが、自身で脚本もつとめた待望の最新作です!

『TENET』というキーワードを持って、世界を股にかけ”時間の逆行”というミッションに挑むアクションサスペンスの超大作!

監督・ノーランが描く壮大なスケールと、圧倒的な世界観に、あなたも度肝を抜かれること間違いなしです!

映画【TENET テネット】の予告動画

映画『TENET テネット』の予告動画をご紹介します!

映画【TENET テネット】のキャスト

映画『TENET テネット』の出演者をご紹介します。

名もなき男:ジョン・デビット・ワシントン

ジョン・デビット・ワシントンが演じる名もなき男は、偽装テロ事件に特殊部隊として潜入する。

未来の第三次世界大戦を防ぐミッション『TENET』に巻き込まれる。

ニール:ロバート・パティンソン

ロバート・パティンソンが演じるニールは、優秀なエージェント。

任務遂行する名もなき男を手助けする。

キャット:エリザベス・デビッキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Looking forward to Elizabeth as Princess Diana 👑 #thecrown #elizabethdebicki #princessdiana

Elizabeth Debicki(@elizabethdebickinators)がシェアした投稿 –

エリザベス・デビッキが演じるキャットは、セイターの妻で子供が一人いる。

イギリス貴族階級生まれ。

セイターの秘密を知っている。

セイター:ケネス・ブラナー

ケネス・ブラナーが演じるセイターは、天然ガスで富を得たといわれるロシアの新興財閥。

悪人で、裏の顔は武器商人。

未来と現在をつないでいる謎の男。

スポンサーリンク

映画【TENET テネット】の見どころ


本作は、全米初登場ナンバーワンの大ヒットを記録!

世界興行収入は1億5,000万ドルに迫る、圧倒的なスケールの作品です。

「ダークナイト」3部作や「インセプション」「インターステラー」など大ヒット作を世に送り出してきた監督クリストファー・ノーランによる最新作!

監督・脚本共にクリストファー・ノーランがつとめ、ファン待望の超大作となりました!

世界7か国が舞台となっており、壮大なスケールの映像がおさめられています。

CGが支流となった現在も、ノーラン監督はフィルム撮影にこだわって撮影しています。

本物のジェット機を爆発させたり、実際に高速道路を3週間封鎖して撮影するなど、型破りなスケールです。

CGでは決して味わえない、大迫力の世界観を楽しむことができるのです!

本作のキーワードである『TENET』は、「教義」・「信条」という意味を持っています。

ノーラン監督の作品はタイトルに”作品のヒント”が含まれているため、こちらも見どころとなっています。

緊迫感迫る、手に汗握るような音楽を手掛けたのはルドウィグ・ゴランソン。

本作がノーラン監督の作品に初参加となります。

時間軸を超えたミッションに挑む本作にぴったりのサウンドが楽しめます!

映画【TENET テネット】のあらすじネタバレ

映画「TENET テネット」のあらすじネタバレ

ウクライナのオペラハウスは、満席の観客でにぎわっていました。

そこで、テロリストによる占領事件が勃発します。

窮地の人々を救うため、特殊部隊が送り込まれました。

“名もなき男”は特殊部隊に参加しており、仲間を救出するため動きます。

素晴らしい活躍で仲間を救うことに成功しますが、自分が身代わりとなり捕まってしまいました。

“名もなき男”は毒薬を飲み…。

しかし、”名もなき男”は昏睡状態から目覚めます。

毒薬は鎮痛剤にすり替えられていたのです。

そして、フェイという男からあるミッションを言い渡されます。

そのミッションは〈未来からやってくる脅威と戦い、第三次世界大戦を阻止せよ〉というものでした。

 

未来では『時間を逆行』できる装置が開発されました。

人や物が過去に移動できる”それ”は、すでに極秘に現代に送られていることを知らされます。

この『時間を逆行』できる装置が引き金となり、第三次世界大戦が勃発してしまうのか。

この謎を解き明かし、ミッションを成功させることが”名もなき男”に与えられた任務です。

ミッションのキーワードは『TENET』

何もかも、この言葉次第…。

“名もなき男”は、人類が信じて疑わなかった時間のルールから脱出し、『TENET』の謎を解き明かすことができるのでしょうか…!

映画【TENET テネット】のまとめ

今回は、映画『TENET テネット』の作品情報やあらすじ、ネタバレなどについてまとめました。

監督クリストファー・ノーランによって描かれる、時間を逆行するという型破りなミッションの結末は、ぜひ劇場でご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク