邦画

映画「ロマンスドール」のあらすじネタバレ!キャストや見どころ紹介!

映画「ロマンスドール」 あらすじネタバレ

映画『ロマンスドール』は2020年1月公開の映画です。

監督・タナダユキが2008年に連載していた同名小説を自ら監督・脚本を手掛けて映画化した、他にはない描写のラブストーリーです。

今回は映画『ロマンスドール』のあらすじやネタバレ、キャストや見どころについて紹介していきます!

スポンサーリンク

映画【ロマンスドール】の作品情報


映画『ロマンスドール』の作品情報は以下の通りです。

作品名 ロマンスドール
配給会社 KADOKAWA
公開日 2020年1月24日
上映時間 123分
音楽 世武裕子
監督 タナダユキ
脚本 タナダユキ

本作はラブドールを作る会社で働いていることを隠したまま結婚した主人公の男と、それを知りながら秘密を持つ妻の物語です。

「ラブドール」という秘めた世界観を背景に、夫婦の形と性愛が繊細に描かれています。

主演・高橋一生と、妻役・蒼井優が18年ぶりの共演で見せる美しい大人の夫婦愛に、あなたも魅了されること間違いなしです。

映画【ロマンスドール】の予告動画

映画『ロマンスドール』の予告動画をご紹介します!

映画【ロマンスドール】のキャスト

映画『ロマンスドール』の出演者をご紹介します。

北村哲雄:高橋一生

高橋一生が演じる主人公の北村哲雄は、美大を卒業後にラブドールを製作する会社で働きだす。

ある日、ラブドールを製作するさいに出会った女性・小沢園子に魅了され結婚する。

自分の職業は明かさずに秘密を持ったまま夫婦生活を送るが、仕事に没頭するあまり、やがて妻・園子とすれ違い、孤独な思いをさせる。

北村(小沢)園子:蒼井優

蒼井優が演じる北村(小沢)園子は、ラブドールの製作と伝えられずにモデルとなった現場で、主人公・北村哲雄に出会い結婚する。

誰もが良き妻というように、美しく、気立てもよく、料理上手な妻だ。

夫・哲雄が女としてかまってくれないことに長年深い孤独を感じている。

やがて夫・哲雄に話せない秘密を持つようになる。

相川金次:きたろう

きたろうが演じる相川金治は、主人公・北村哲雄が務めるラブドール製作会社「久保田商会」に勤めるドールの造形士だ。

哲雄の師匠的な存在で、頼りになる男だ。

ひろ子:三浦透子

三浦透子が演じるひろ子は、主人公・北村哲雄とゲームセンターで出会う独身のOLだ。

哲雄が妻・園子とうまくいっていない時期に魔が差したことで、浮気相手にされてしまう。

久保田薫:ピエール瀧

ピエール瀧が演じる久保田薫は、主人公・北村哲雄が勤めるラブドール製作会社「久保田商会」の社長だ。

スポンサーリンク

映画【ロマンスドール】の見どころ


何といっても、「ラブドール」という日常的には秘められている世界が背景となっているところが面白いです。

主人公・北村哲雄は妻・北村園子の美しさに魅了され結婚しましたが、夫婦としての絆を深めることから逃げてしまいます。

美しい妻・園子は、どんな時も夫・哲雄の良き妻であると同時に、孤独を抱えていることを夫に伝えることができず、やがて深すぎる溝に二人は苦しみます。

日常の中で少しずつすれ違ってしまうことがいかに大きな問題に繋がっていくか、共感できることの多い作品だと思います。

妻が持つ大きな秘密・・・

夫婦の愛の形と性愛が美しく、切なく、繊細に描かれているこの作品に涙すること間違いなしです。

映画【ロマンスドール】のあらすじネタバレ

映画「ロマンスドール」 あらすじネタバレ

主人公の北村哲雄は、自身が勤めるラブドール製作のモデルとして、事情を知らず現れた小沢園子の美しさにたちまち魅了され、二人は結婚します。

結婚生活は何事もなく穏やかに日々過ぎていきましたが、何もないからこそ生まれてしまった夫婦の溝は年々深く、深刻な状態へと変化していきます。

ラブドール製作会社で働いていることを隠したまま結婚した夫・哲雄は、妻・園子を愛しながらも、どのように接したらいいかわからず怖気づいていきます。

妻・園子が感じる孤独はますます深刻なものとなり、やがて妻も夫に言えない大きな秘密を持ちます。

二人が夫婦としてやり直すべく、妻・園子の大きな秘密に向き合うことで見えてくる愛の形は、やがて切なく、やりきれない思いと共に終焉を迎えます。

深い溝が生まれてしまった夫婦の愛の形の結末は・・・

映画【ロマンスドール】のまとめ

今回は、映画『ロマンスドール』の作品情報やあらすじ、ネタバレなどについてまとめました。

すれ違っていく夫婦の、やり切れない意外な愛の形の結末は、ぜひ劇場でご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク