洋画

映画「ナイブズ・アウト」のあらすじネタバレ!キャストや見どころ紹介!

映画「ナイブズ・アウト」 あらすじネタバレ

映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』は2020年1月公開の映画です。

「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の監督・ライアン・ジョンソンが手掛けた、密室殺人のオリジナルミステリーが映画化されました!

今回は映画『ナイブズ・アウト』のあらすじやネタバレ、キャストや見どころについて紹介していきます!

スポンサーリンク

映画【ナイブズ・アウト】の作品情報


映画『ナイブズ・アウト』の作品情報は以下の通りです。

作品名 ナイブズ・アウト
配給会社 ロングライド
公開日 2020年1月31日
上映時間 131分
音楽 ネイサン・ジョンソン
監督 ライアン・ジョンソン
脚本 ライアン・ジョンソン

本作は裕福な一族の豪邸で起きた密室殺人によって、それぞれの人間関係が次々と暴かれていくミステリーです。

人気作家で85歳をむかえたハーラン・スロンビーの死が、自殺ではないと睨んだ探偵・ブノワ・ブランが調査を進めます。

ハーラン一族の全員が殺人の容疑者になり得るという展開に、あなたも真相を暴きたくなること間違いなしです!

映画【ナイブズ・アウト】の予告動画

映画『ナイブズ・アウト』の予告動画をご紹介します!

映画【ナイブズ・アウト】のキャスト

映画『ナイブズ・アウト』の出演者をご紹介します。

ブノワ・ブラン:ダニエル・クレイグ

ダニエル・クレイグが演じるブノワ・ブランは、ミステリー作家のハーラン・スロンビーが自殺ではなく、他殺であると推理する探偵。

ハーラン一族全ての人間が容疑者という可能性がある中、真相を突き止めるべく推理する。

マルタ・カブレラ:アナ・デ・アルマス

アナ・デ・アルマスが演じるマルタ・カブレラは、殺されたハーランの専属看護師。

ハーランの熱い信頼を得た、ヒスパニック系の移民。

ランサム・ドライズデール:クリス・エバンス

クリス・エバンスが演じるランサム・ドライズデールは、殺されたハーランの長女・リンダの息子。

ハーラン一族の問題児で、親戚一同にも嫌われており、ハーランの葬儀にも参加せずに遅れて現れる。

リンダ・ドライスデール:ジェイミー・リー・カーティス

ジェイミー・リー・カーティスが演じるリンダ・ドライスデールは、殺されたハーランの長女で、夫はリチャード・ドライスデール。

不動産経営者であるが、父・ハーランから運営資金として多額のお金を借りている。

スポンサーリンク

映画【ナイブズ・アウト】の見どころ


本作はアカデミー賞の脚本賞にノミネートされる勢いと注目度のあるミステリー映画です。

事件はニューヨークの郊外にある、裕福な一族の豪邸の密室で起きます。

豪邸にいる全ての人間が、多額の富を持つハーラン・スロンビーの殺害容疑の可能性があります。

一族の家族構成が魅力的でおもしろく、それぞれとても疑わしいところも見どころです。

犯人捜しをする目線で観ても、誰もが楽しめるミステリーになっています。

多額の富だけではなく、他者より優れているといった、人間の『欲』の深さも、ストーリーが進むに連れて深くなっていきます。

この事件の真相を探ることで、ミステリーを好きになれること間違いなしです!

映画【ナイブズ・アウト】のあらすじネタバレ

映画「ナイブズ・アウト」 あらすじネタバレ

人気作家のハーラン・スロンビーが、85歳の誕生日パーティーの翌朝、豪邸の密室で遺体となって発見されました。

駆け付けた警察によって、自殺かと思われた状況が一変、探偵のブノワ・ブランによって殺人事件の調査が始まります。

ハーランの家族と、家政婦や看護師など、豪邸にいた全ての人間が容疑者になり得るという事実が、次々と明らかになっていきます。

裕福な一族の裏側にはいったい何が隠されているのか・・・

調査を進める探偵のブノワ・ブランは、豪邸の密室で起きた事件の真相に辿り着くことができるのでしょうか・・・

映画【ナイブズ・アウト】のまとめ

今回は、映画『ナイブズ・アウト』の作品情報やあらすじ、ネタバレなどについてまとめました。

誰もがあっとするような、裕福な一族の裏にある意外過ぎる事件の真相は、ぜひ劇場でご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク