邦画

映画「his」のあらすじネタバレ!キャストや見どころ紹介!

映画「his」 あらすじネタバレ

映画『his』は2020年1月公開の映画です。

ドラマ「his~恋するつもりなんてなかった~」につづき、今泉力哉監督が贈る、男性同士の愛の形を描いた作品がついに映画化されることとなりました。

今回は映画『his』のあらすじやネタバレ、キャストや見どころについて紹介していきます!

スポンサーリンク

映画【his】の作品情報


映画『his』の作品情報は以下の通りです。

作品名 his
配給会社 ファントム・フィルム
公開日 2020年1月24日
上映時間 127分
音楽 渡邊崇
監督 今泉力哉
脚本 アサダアツシ

本作はドラマ「his~恋するつもりなんてなかった~」の監督・今泉力哉、脚本アサダアツシによって描かれた同性愛のラブストーリーが映画となりました。

世間とのギャップと戦いながら、出会いから13年という長い歳月の末にたどり着く、二人の純愛でもあります。

現代を生きる私たちの、同性愛というテーマへの認識の形が変わること間違いなしです。

映画【his】の予告動画

映画『his』の予告動画をご紹介します!

映画【his】のキャスト

映画『his』の出演者をご紹介します。

井川迅:宮沢氷魚

宮沢氷魚が演じる主演・井川迅は、高校生のころに江ノ島で出会った日比野渚に、友情を超えた気持ちを育む。

抱えた傷をうちに秘めた脆さがあるが、純粋で美しい青年だ。

大学を卒業後は同性愛者であることを隠すため、田舎でひっそりと暮らしている。

日比野渚:藤原季節

藤原季節が演じる日比野渚は、湘南の高校に通う男子学生で、春休みに主人公・井川迅に出会い友情を超えた気持ちを育む。

大学を卒業するころ、同性愛者である自分たちに未来はないと、迅に別れを告げる。

出会いから13年、6歳になる娘を連れて再び迅の前に現れる。

日比野空:外村紗玖良

外村紗玖良が演じる日比野空は、日比野渚の娘だ。

父親である渚に連れられて、主人公・井川迅の家に居候するうち、迅にも心を開き始める。

日比野玲奈:松本若菜

松本若菜が演じる日比野玲奈は、日比野渚の妻だ。

渚との間に生まれた日比野空を巡り、親権問題で争う。

スポンサーリンク

映画【his】の見どころ


同性愛について差別的な考えがあるとしても、「誰かを愛することに正解なんてない」というのは誰もが共感できることだと思います。

世間が認めてくれない井川迅と日比野渚の関係で、娘の日比野空の親権を巡る裁判でフォーカスされる「何が正しいか」については、観る人それぞれに深く考えさせられるものがあります。

誰が誰を好きになってもいい、という本当の自由・・・

二人が世間に認められず苦しむ中、周囲の人がしだいに彼らを受け入れていく温かいストーリーには深く考えさせられると同時に、感動すること間違いなしです。

映画【his】のあらすじネタバレ

映画「his」 あらすじネタバレ

主人公・井川迅は春休みに遊びに行った江ノ島で、運命の男性(ひと)となる日比野渚に出会います。

彼らは友情を超えた気持ちを育み、やがて愛し合うようになります。

二人の関係には未来がないと渚は別れを告げますが、13年後再び迅の前に娘の日比野空を連れて姿を現します。

迅の家で居候をしながら三人は過ごしていくうち、やがて空の親権問題を巡って裁判となります。

迅と渚、そして娘の空の三人の運命はどうなっていくのか・・・

映画【his】のまとめ

今回は、映画『his』の作品情報やあらすじ、ネタバレなどについてまとめました。

主人公の井川迅を演じる宮沢氷魚と、日比野渚を演じる藤原季節の同性愛の純愛ラブストーリーの結末は、ぜひ劇場でご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク