洋画

映画「ディヴァイン・フューリー/使者」のあらすじネタバレ!キャストや見どころ紹介!

映画「ディヴァイン・フューリー/使者」のあらすじネタバレ

映画『ディヴァイン・フューリー 使者』は2020年8月公開の映画です。

韓国で悪魔祓いをテーマに描かれたアクションの作品が、ついに映画化されました!

今回は映画『ディヴァイン・フューリー 使者』のあらすじやネタバレ、キャストや見どころについて紹介していきます!

スポンサーリンク

映画【ディヴァイン・フューリー 使者】の作品情報

映画『ディヴァイン・フューリー 使者』の作品情報は以下の通りです。

作品名 ディヴァイン・フューリー 使者
配給会社 クロックワークス
公開日 2020年8月14日
上映時間 129分
音楽 ウグ・ジャワン
監督 キム・ジュファン
脚本 キム・ジュファン

本作は『死神』と呼ばれるほどに強い格闘家の男がエクソシストの神父が出会い、悪に立ち向かうというアクション映画です!

幼いころに父を事故で亡くしたため、信仰心など持っていなかった主人公にある日突然あらわれた右手の傷と、心に宿っている正義感…。

十字架を背負った男の使命と、韓国独特のエクソシストの描き方に、あなたもハラハラさせられること間違いなしです!

映画【ディヴァイン・フューリー 使者】の予告動画

映画『ディヴァイン・フューリー 使者』の予告動画をご紹介します!

映画【ディヴァイン・フューリー 使者ディヴァイン・フューリー 使者】のキャスト

映画『ディヴァイン・フューリー 使者』の出演者をご紹介します。

ヨンフ:パク・ソジュン

アン・ソンギが演じるアン・神父は、悪魔祓いの団体に所属する司祭。

強い信念を持つ、バチカンから韓国へやって来たエクソシスト。

ジシン:ウ・ドファン

ウ・ドファンが演じるジシンは、ベールに包まれた謎の人物。

スポンサーリンク

映画【ディヴァイン・フューリー 使者】の見どころ

本作は格闘家のチャンピオンと、エクソシストの神父が、心を通わせて悪を退治するというアクション映画です。

エクソシストと言えば、関連性があるのはキリスト教。

本作は韓国映画でありながら、テーマは悪魔祓い・エクソシストです。

「韓国映画でエクソシスト?」と疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

ですが、日本のキリスト教信者が総人口の1%に対し、韓国のキリスト教信者は総人口の30%!

そのことからわかるように、韓国ではキリスト教は身近な存在なのです。

主人公を演じるパク・ソジュンは、近年ブレイクしてきた実力派俳優です。

エクソシストの神父を演じるのは、国民的俳優のアン・ソンギ。

アクション映画ですが、悪魔祓いの要素が強いため『怖い…!』と感想を持つ人も多いようです。

肉体で立ち向かうアクションと合わせて、ハラハラさせられる作品となっています!

映画【ディヴァイン・フューリー 使者】のあらすじネタバレ

映画「ディヴァイン・フューリー/使者」のあらすじネタバレ

主人公・ヨンフは『死神』と呼ばれるほどに強い、総合格闘技のチャンピオン。

しかし、ヨンフは幼いころに父親を事故で亡くしています。

そのせいで、信仰心はなく、世の中にも不信感を抱きつつ育ちました。

そんなヨンフはある時、右手に身に覚えのない傷があることに気づきます。

まるでキリストを連想させるようなその傷に、ヨンフは疑問を持つように…。

ヨンフにはたくさんの悪霊が取り付いていること。

そして、十字架がある南の方角へ向かうよう、ある女性に助言され…。

自分の身になにが起こっているのか調べているうちに、ヨンフは導かれるようにアン・神父と出会います。

アン・神父は、バチカンから韓国へやってきたエクソシストです。

そんなアン・神父と心を通わせているうちに、ヨンフは自分自身に正義の力が隠されていることに気づき始めます。

一方で、アン・神父はジシンという謎に包まれた巨悪・「黒い主教」を追っていました。

ヨンフとアン・神父は、悪に立ち向かうことができるのでしょうか…!

映画【ディヴァイン・フューリー 使者】のまとめ

今回は、映画『ディヴァイン・フューリー 使者』の作品情報やあらすじ、ネタバレなどについてまとめました。

若き格闘家の男に宿っている正義の力と、体当たりの悪魔祓いの結末は、ぜひ劇場でご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク