洋画

映画「きっと、またあえる」のあらすじネタバレ!キャストや見どころ紹介!

映画「きっと、またあえる」のあらすじネタバレ

映画『きっと、またあえる』は2020年8月公開の映画です。

90年代インドの学生寮を舞台に描かれる、笑いあり・涙ありの物語がついに映画化されました!

今回は映画『きっと、またあえる』のあらすじやネタバレ、キャストや見どころについて紹介していきます!

スポンサーリンク

映画【きっと、またあえる】の作品情報


映画『きっと、またあえる』の作品情報は以下の通りです。

作品名 きっと、またあえる
配給会社 ファインフィルムズ
公開日 2020年8月21日
上映時間 143分
音楽 プリータム・チャクラボルティー
監督 ニテーシュ・ティワーリー
脚本 ニテーシュ・ティワーリー

本作は、監督ニテーシュ・ティワーリーが、自身の学生生活のエピソードを盛り込んで描いた作品です。

主人公の息子が受験に失敗し、病院に担ぎ込まれたことから物語は始まります。

共に奮闘した学友が親世代になった、笑って泣ける感動のエピソードに、あなたの心も温まること間違いなしです!

映画【きっと、またあえる】の予告動画

映画『きっと、またあえる』の予告動画をご紹介します!

映画【きっと、またあえる】のキャスト

映画『きっと、またあえる』の出演者をご紹介します。

アニ:スシャント・シン・ラージプート

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨❤✨

✨🌸💫 sushi 💫🌸✨(@_.sushant._.singh._.rajput._)がシェアした投稿 –

スシャント・シン・ラージプートが演じる主人公・アニは、ボンベイ工科大学の新入生。

寮対抗の競技で万年最下位の4号寮に割り当てられる。

スポーツ万能!

マヤ:シュラッダー・カプール

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌺

Shraddha ✶(@shraddhakapoor)がシェアした投稿 –

シュラッダー・カプールが演じるマヤは、アニと同じ大学に通っている。

誰もが夢中になるハレー彗星級のマドンナ。

セクサ:ヴァルン・シャルマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ज़रा तस्वीर से तू….

Varun Sharma(@fukravarun)がシェアした投稿 –

ヴァルン・シャルマが演じるセクサは、4号寮のアニの先輩。

愉快で楽しいけど、いつもエロで頭がいっぱい!

デレク:タヒル・バーシン

タヒル・バーシンが演じるデレクは、みんなの兄貴的な存在。

とっても渋い男!

マミー:トゥシャール・パンディ

 

この投稿をInstagramで見る

 

☕️ . . 📷 @ajeetanandvisuals 👕 @vikashrathod

Tushar Pandey(@tushar.pandey)がシェアした投稿 –

トゥシャール・パンディが演じるマミーは、「マミー」が口癖のマザコン。

スポンサーリンク

映画【きっと、またあえる】の見どころ

本作は初公開週作品された中で、インド映画1位(デイリー/ウィークエンド/ウィークリー)を獲得した作品です。

インドでもトップクラスである工科大学の学生寮を舞台に、笑いあり・涙ありの友情が描かれています。

しかも、ただの学生の友情物語ではなく、彼らが親世代になっても繋がっているという2つの時代で展開する物語です。

そして、監督ニテーシュ・ティワーリーが、自身の大学時代のエピソードを盛り込んでいるというところも見どころ!

インドの大学生活なんて、私たちには想像できないですよね?

ですが、大学時代・大学生活というのはどの国にも共通点が…!

主人公・アニを演じるのは、コメディ映画『PK』に出演していたスシャント・シン・ラージプート!

そしてハレー彗星級のマドンナを演じるのは、アクション映画「サーホー」のシュラッダー・カプールです!

インドの名俳優の豪華キャスティングで、個性的なキャラクターばかり。

普段はインド映画に縁がない人にも、おすすめの青春感動コメディです!

映画【きっと、またあえる】のあらすじネタバレ

映画「きっと、またあえる」のあらすじネタバレ

主人公・アニの息子が、受験に失敗したことで病院へ担ぎ込まれる事態に…。

アニには、大学時代にともに青春を過ごしたかけがえのない仲間がいました。

その仲間が集まり、アニの息子を励ますべく、病室でかつての彼らの奮闘を語りだします。

 

90年代

インドでトップクラスのボンベイ工科大学に入学したアニ。

しかし、アニは「負け犬寮」と呼ばれるボロボロの4号寮に割り振られました。

「負け犬寮」と呼ばれる理由は…。

毎年開催される寮対抗の競技大会で、万年最下位だったからです。

気のいい先輩や愉快な仲間がいるものの、アニは最初、寮を変えてもらいたいと思っていました。

しかし、今年はなんとしても汚名返上する!と、寮のみんなの気持ちが高まります。

その大会の競技は多種目で、バスケ、サッカー、重量上げ、カバディ、チェス、ボードゲームとジャンルも様々です。

残念ながら、4号寮には実力はありません…。

他の寮からもバカにされっぱなし…。

ですが、やる気に満ち溢れていました。

みんなで知恵を絞りだし、あの手この手で勝利していきますが、敵も黙ってはいません…。

特に最大のライバルとなるのが3号寮で、リーダーのラギーが手ごわい…!

今年こそ勝利して、「負け犬寮」は汚名返上することができるのでしょうか…!

仲間と奮闘した彼らは、そこで何を手に入れるのでしょうか…!

映画【きっと、またあえる】のまとめ

今回は、映画『きっと、またあえる』の作品情報やあらすじ、ネタバレなどについてまとめました。

主人公・アニたちは「負け犬寮」の汚名返上ができるのか、結末はぜひ劇場でご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク